登場人物など

設定

文太郎(ぶんたろう)

いつも目が死んでいる文筆業で食ってる男。色々あって虚弱気味だからどうにか生きてる。
学とは幼馴染。彼のことが昔からずっと好きだが、向こうは一向に気づかないのでそろそろ辛い。
顔が女みたいなので初対面の人間になめられがちなのが悩み。犬派。

(まなぶ)

文太郎の幼馴染。小さい頃から一緒にいたが好意にまったく気付いていない。職業は一応軍人だが文太郎のことが心配すぎて休みのたびに様子を見に来ては世話を焼いている。虫が苦手。